アライグマの駆除費用はいくら?相場や安く抑えるポイントを紹介!

アライグマの駆除費用はいくら?相場や安く抑えるポイントを紹介!

「最近、アライグマが身近に現れるようになった……。プロに依頼して早く駆除したいものの、支払う費用について損したくない」とお困りではないでしょうか?

アライグマ駆除をプロに依頼する場合にかかる費用の相場は、各社で大きく差があります。費用が違いすぎるうえに相場が分かりにくく、ときおり詐欺に遭ってしまうこともあるので注意が必要です。

アライグマ駆除の費用は被害の状況によっても大きく変動しますが、大まかな相場はありますので、依頼前に把握しておきましょう。

今回は、アライグマ駆除業者に依頼する際の費用相場について分かりやすく解説します。相場よりも安すぎる業者に依頼するデメリットや、費用をできるだけ安く抑えるコツも紹介していますので、駆除業者への依頼で損したくない方は、ぜひ本記事をご参考ください。

アライグマの駆除費用の相場

アライグマの駆除費用の相場

インターネット上でよく書かれているアライグマ駆除業者の費用相場をまとめると、30万円〜40万円程度が一つの目安です。ただし、それぞれの業者によって実際に求められる費用は変動する点を把握しておいてください。

なお、インターネット上では、数万円程度でアライグマ駆除業者に依頼できるという記載も見受けられます。そのため、1万円〜2万円程度のわずかな金額からでも依頼できると考えてしまいがちですが、過度に少額な料金では適切なサービスを受けられないおそれがあるためご注意ください。

そもそもご家庭でのアライグマ被害を解決するためには、駆除作業に加えて、侵入経路の封鎖や清掃・消毒作業などが求められます。現地調査で被害状況を適切にチェックし、各ご家庭に適したサービスを提供するためには、アライグマ駆除に対する専門性が欠かせません。

そのうえで、実際に施工するスタッフの人件費や交通費、駆除に用いる薬剤の費用などを考えると、アライグマ駆除業者への依頼には相応の費用が発生することを認識しておきましょう。

相場よりも安すぎる業者には要注意

相場よりも安すぎる業者には要注意

アライグマ駆除業者を選ぶ際、多くの人が最初に考えるのは費用です。しかし、相場よりも安すぎる駆除業者を選ぶと、後で困ってしまう場合が多いです。

相場よりも過度に依頼費用が安い業者は、駆除に使う薬剤や機器の質が低く、技術・経験も不足していることが多いです。結果として、アライグマ被害が再発するリスクが高まります。

相場よりも安すぎる業者に頼むと、後から再度の施工が必要となり、結果的に合計のコストが増えることもあるでしょう。

また、相場よりも安すぎる費用を提示してくれる業者の中には、追加料金を後から求めてくる不誠実な業者もいます。長期的な視点から考えれば、安さだけでなく、信頼性・サービスのクオリティなども考慮して駆除業者を選ぶことが賢い判断だと言えます。

アライグマ駆除の費用をできるだけ安く抑えるコツ

アライグマ駆除の費用をできるだけ安く抑えるコツ

ここまでの説明で、相場よりも安すぎる業者への依頼は避けるべきであることを理解できたはずです。とはいえ、「アライグマ駆除業者への依頼費用を少しでも抑えたい」と考えるのはごく自然なことです。

本章では、アライグマ駆除のコストをできるだけ安く抑えるコツとして、以下の3つを紹介します。

  • 早期段階で駆除の依頼をする
  • 事前に予算を決めてハッキリ伝える
  • 自社施工の業者を選ぶ

それぞれのコツを把握し、できるだけ安い費用で良質なサービスを受けられる駆除業者に依頼しましょう。

早期段階で駆除の依頼をする

アライグマの駆除は相応の費用がかかるため、先延ばしにしたくなるかもしれません。しかし、放っておくと被害が拡大し、結果的に高額な費用がかかることが多いです。

費用を抑えるためには、被害がさらに進む前に、早めに駆除を依頼することが大切です。ご家庭の屋根裏・床下などでアライグマの形跡を見つけたら、すぐに業者に相談しましょう。

アライグマは一度住みつくと、自分で去っていくことはほとんどないので、くれぐれも放置は避けてください。被害が広がる前に駆除を依頼し、安心した生活を取り戻しましょう。

事前に予算を決めてハッキリ伝える

見積もりを出してもらう際はあらかじめ予算を決めておき、駆除業者にハッキリ伝えておくのが望ましいです。予算を曖昧に伝えてしまうと、満足できるサービスを受けられたとしても、費用が割高になってしまう可能性があります。

もしも安く済む方法があったとしても、より多くの費用が求められる方法で駆除サービスを提供されてしまうリスクがあるのです。

予算をハッキリと伝えておくことで、その範囲内で最善の方法を提案してくれます。仮に予算を少し超えてしまう場合でも、その理由をしっかりと説明してくれるでしょう。

また、駆除費用の見積もりを取る際は、複数の業者から相見積もりを取ることもオススメです。複数の業者から見積もりを取って比較することで、適正な相場価格を把握でき、高額な料金を請求する駆除業者への依頼を避けられます。

相見積もりを取ることで、それぞれの駆除業者の返答スピードや提案されるサービス内容などから対応力・信頼性などもチェックできます。

自社施工の業者を選ぶ

害獣駆除業界において、自社施工とは、問い合わせから施工、アフターケアまでを一つの会社がすべて一貫して行うことを意味します。

自社施工の駆除業者では下請け業者に依頼を行わないため、手数料や中間マージンが発生しなくなり、結果として依頼費用を抑えることが可能です。

自社施工の業者の場合、一貫したサービスを提供できるため、品質が一定に保たれています。何らかの問題が発生した場合でも、責任が一元化されているためにスピーディーな対応が期待できるでしょう。

「費用をリーズナブルに抑えつつも、良質な駆除サービスを提供してもらいたい」という場合には、自社施工の駆除業者に依頼することをオススメします。

アライグマ被害を後回しにするのはハイリスク

アライグマ被害を後回しにするのはハイリスク

アライグマの被害に遭遇したとき、費用面を気にして対策を後回しにしてしまう方は多いです。「もしかしたら、そのうち自宅を去ってくれるかもしれない」と楽観的に考えてしまう方もいるでしょう。

しかし、アライグマの被害解決を後回しにすることは、非常にリスクが高いです。

被害が小さいうちは駆除業者によるサービス内容も少なくて済み、費用を抑えられます。しかし、被害が深刻化すると、駆除業者による作業工数や必要となる薬剤などが増加し、結果的に駆除費用が高くなります。

また、アライグマが家に侵入すると、屋根裏や床下に住み着いて断熱材をかじったり、糞尿により木材を腐食させたりするため、家の劣化が進んでしまいかねません。

また、アライグマの糞尿には、病原体や寄生虫などが含まれているおそれがあります。被害の放置によって家の中に病原体や寄生虫が広がり、ご自身やご家族の健康を害するリスクがあるのです。

アライグマの被害を放置することで、結果的にさまざまなリスクにさらされます。早期の対応により、家の劣化や健康を害するリスクを最小限に抑えるとともに、駆除費用の節約も可能です。身近でアライグマの存在を感じたら、迷わず害獣駆除業者に相談しましょう。

アライグマの駆除については私たちにお任せください!

「どのアライグマ駆除業者に依頼すべきか分からない」とお悩みでしたら、私たち「害獣BUZZ」にお任せください。アライグマ駆除のプロフェッショナルとして、それぞれのお客様のご予算・ニーズに応じた最善のプランをご提案・実行させていただきます。

害獣BUZZでは自社施工を採用しております。問い合わせから施工、清掃・除菌作業に至るまで一貫して丁寧に対応しており、下請け業者に依頼することがありません。そのため、リーズナブルな費用感と良質なサービスの提供を両立しております。

当社は一般社団法人 日本有害鳥獣駆除・防除管理協会に所属しており、協会オリジナルの薬剤を使用できる点も強みです。市販のアイテムよりもさらに高い効果があり、確実・安全なアライグマ駆除を実現いたします。

ささいな違和感へのご相談だけでなく、実際の被害による対策のサポートまで幅広く対応可能です。コストを安く抑えつつ確実なアライグマ駆除を依頼したいとお考えでしたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

害獣のトラブルお任せください!害獣BUZZ

0120-987-601

メールでのご相談はこちら

まとめ

インターネット上でよく書かれているアライグマ駆除業者の費用相場をまとめると、30万円〜40万円程度が一つの目安です。ただし、それぞれの業者によって実際に求められる費用は変動する点を把握しておいてください。

相場よりも安すぎる業者には注意が必要です。長期的な視点から考えれば、安さだけでなく、信頼性・サービスのクオリティなども考慮して駆除業者を選ぶことが賢い判断だと言えます。

できるだけ安い費用で良質なサービスを受けるためには、以下のコツを実践しましょう。

  • 早期段階で駆除の依頼をする
  • 事前に予算を決めてハッキリ伝える
  • 自社施工の業者を選ぶ

アライグマによる被害をリーズナブルかつスムーズに解決したいならば、早い段階で専門の駆除業者に相談・依頼しましょう。害獣BUZZでは、現地の調査や見積りを無料で承っておりますので、ぜひ一度ご相談ください。

この記事を書いた人

Sato

害獣BUZZ編集部の佐藤カズキです! 2019年にライター活動を開始し、エビデンスに基づき、お客様の不安に寄り添った記事を届けています。自宅にコウモリが侵入し慌てた経験アリ。趣味は映画鑑賞で、サスペンスを中心に年間100本以上の作品を観ています。

次の記事

アライグマの天敵は日本にいない?有効な追い出し方法をプロが解説

アライグマの天敵は日本にいない?有効な追い出し方法をプロが解説

前の記事

アライグマに超音波対策の効果はある?有効な駆除方法をプロが解説

アライグマに超音波対策の効果はある?有効な駆除方法をプロが解説

運営元情報
サイト名害獣BUZZ
販売会社株式会社リブシー
代表取締役金谷康生
電話番号0120-987-601
所在地 <関東本社>
東京都新宿区西新宿3-3-13-2F
<埼玉支店>
埼玉県朝霞市上内間木262-5
<名古屋営業所>
愛知県名古屋市中区栄1-23-29-2F
<関西支店>
大阪府大阪市中央区島之内1丁目21-24-5F
<中四国営業所>
岡山県岡山市北区中山下1-11-15-402
<九州営業所>
福岡市城南区西片江2-3-12-307
<長崎営業所>
⻑崎県⻑崎市元船町9-18-2F
<熊本営業所>
熊本県熊本市中央区中央街4-22-8F
加盟協会(一社)日本有害鳥獣駆除・防除管理協会