ネズミ駆除にはくん煙剤が有効!効果的な使い方をプロが解説

ネズミ駆除にはくん煙剤が有効!効果的な使い方をプロが解説

「最近、家でネズミを見かけた……。ネズミの追い出しにはくん煙剤というグッズを使うべきだと聞いたが、どういうものなのか、どのように使えば良いのか分からない」とお困りではないでしょうか。

ネズミが家の中に出たために、一刻も早く対策したいと考えるのは自然なことです。その中で、くん煙剤を使って自力でネズミ駆除を行いたいと考える方も少なくありません。

そこで、ネズミ駆除用のくん煙剤とはどういったものなのか、実際に効果があるのかが気になるところです。

今回は、くん煙剤の概要・活用するメリット・使い方などを害獣駆除のプロが分かりやすく解説します。ネズミ対策でくん煙剤を使う際の注意点も紹介していますので、安全に駆除作業を行いたい方はぜひご参考にしてください。

ネズミ対策に用いられるくん煙剤とは?

ネズミ対策に用いられるくん煙剤とは?

くん煙剤は、害獣・害虫駆除に用いられるグッズの一つで、ネズミを含むさまざまな生物に対して効果を発揮します。名前のとおり、使用時には煙が発生し、その煙が害獣・害虫駆除に有効な成分を拡散させる仕組みです。

くん煙剤には、ネズミが嫌いな成分(忌避成分)が含まれているのが基本です。ネズミが巣を作っている場所や出入りが多い場所など、彼らが生息するエリア全体に成分を拡散させるので、くん煙剤は大きな効果が期待できます。

ネズミ駆除にくん煙剤を使うメリット

ネズミ駆除にくん煙剤を使うメリット

ネズミ駆除にくん煙剤を使用することは、さまざまなメリットをもたらします。具体的にどのような利点があるのか、代表的な3つのメリットをピックアップしました。

  • 手軽に手に入る
  • ネズミの死骸を処理しなくて済む
  • ネズミの居場所がわからなくても使用できる

それぞれのメリットを順番に詳しく解説します。

手軽に手に入る

くん煙剤は専門的なネズミ駆除用品でありながら、インターネットやホームセンターなどで手軽に購入できます。基本的に、購入から使用まで、専門的な知識・特別な道具などは必要とされません。手軽にネズミ対策を始められる点は、くん煙剤の大きな利点といえます。

ネズミの死骸を処理しなくて済む

くん煙剤は、ネズミを追い出したり、寄せ付けなくさせたりすることに重点が置かれており、殺鼠成分が含まれていないのが一般的です。そのため、自分でネズミの死骸を処理せずに済む点も大きな魅力といえます。

たとえ害獣として認識されているネズミであっても、死骸の処理には抵抗感がある方は少なくありません。なるべくネズミの死骸を見ることなく駆除したいのであれば、くん煙剤の使用をオススメします。

ネズミの居場所がわからなくても使用できる

くん煙剤の特徴の一つに、床下・壁の隙間など細かい場所にまで煙が浸透する点が挙げられます。ネズミは、細い隙間にも潜り込めるうえに、穴を掘る能力も持っている生物です。そのため、具体的な居場所を特定することが難しいことがあります。

しかし、くん煙剤の煙は、これらの細かい場所にも浸透し、ネズミを追い出すことが可能です。そのため、「ネズミがいる気配を感じるものの、巣や居場所が正確にわからない」という場合でも駆除効果が期待できます。

ネズミ対策用のくん煙剤の使い方

ネズミ対策用のくん煙剤の使い方

アース製薬の製品「ネズミ一発退場 (くん煙タイプ)」を例に、くん煙剤の使い方を下表にまとめました。

  1. プラスチック容器から薬剤缶を取り出し、付属の水袋の水を全部入れる
  2. 天井裏・床下・倉庫などターゲットとする場所に容器を水平に設置し、その中に薬剤缶を入れて、リング状のフタをする
  3. 蒸散開始後、2時間(もしくはそれ以上)そのまま放置しておく
  4. 使用後、十分に換気を実施する(天井裏・床下で使用する場合、換気は不要)

換気する際は、タオルやハンカチなどを使って口・鼻を押さえて、薬剤を吸い込まないようにして入室しましょう。

実際にネズミ対策にあたってくん煙剤を使用する際は、それぞれの製品に添付された説明文書に沿って使用してください。

参考:アース製薬「ネズミ一発退場 (くん煙タイプ)」

ネズミ対策でくん煙剤を使用する際の注意点

ネズミ対策でくん煙剤を使用する際の注意点

ネズミ対策として効果的なくん煙剤ですが、適切かつ安全に使用するためにはいくつかの注意点を把握しておかなければなりません。ネズミ対策でくん煙剤を使用する際、把握しておくべき注意点は主に以下のとおりです。

  • 事前に準備が必要になる
  • 必ず効くとは限らない
  • 子どもやペットが薬剤に触れないようにする
  • 侵入経路を封鎖しなければ再侵入される

それぞれの注意点を順番に詳しく解説します。

事前に準備が必要になる

くん煙剤の使用にあたっては、事前準備が求められます。

まず、くん煙剤の煙に反応する可能性があるため、対象とする部屋に火災報知器があれば、シートやポリ袋などでカバーをかけましょう。このときには、煙が入らないようにテープでしっかりと密閉することが大切です。

テレビやパソコンなどの電子機器にもカバーをかけてください。シートやポリ袋などが足りない場合は、電子機器を建物の外部に移動させると良いでしょう。

食器類にも煙が付着する可能性があるため、これにもカバーをかけておくと安心です。カバーをかけただけで不安な場合は、くん煙剤の使用後に食器を洗うことをオススメします。

必ず効くとは限らない

ネズミ対策グッズとしてくん煙剤は効果が期待できますが、その効果は絶対的なものではありません。あくまでも、くん煙剤はネズミ対策の一つの手段であり、使用方法・環境・ネズミの種類・繁殖状況などによって効果の有無や大小が異なることを念頭に置いておきましょう。

もしもくん煙剤を使用して駆除に成功しなければ、くん煙剤の再使用や、他の駆除方法の検討が必要です。これらの点を理解して、くん煙剤だけに頼らずに、さまざまな対策を組み合わせて行うことが、より効果的な駆除につながります。

子どもやペットが薬剤に触れないようにする

くん煙剤の発する煙を人やペットが煙を吸い込んでしまうと、体調が悪くなるおそれがあります。そのため、特に子ども・ペットがいる家庭でくん煙剤を使用する際は、むやみに煙を吸い込まないよう安全に配慮しなければなりません。

駆除を終えて換気が完了するまでは、くん煙剤を使用した部屋には子ども・ペットが立ち入らないよう注意しましょう。

侵入経路を封鎖しなければ再侵入される

ネズミ対策の手段としてくん煙剤で期待できるのは、あくまでも追い出しのみです。ネズミを追い出した後、侵入経路を封鎖しなければ再び戻ってこられてしまう可能性があります。

一般的に、ネズミの侵入経路としては、以下の箇所が考えられます。

  • 壁の割れ目
  • 屋根の隙間
  • 換気扇
  • 住居と基礎の隙間
  • エアコン・トイレ・浴室などの配管
  • 通気口

とはいえ、ネズミは身体が非常に小さく、1.5cm程度の狭い隙間からでも侵入できることが知られています。自力ですべての侵入経路を発見・封鎖するのは非常に困難なので、不安があれば専門の駆除業社に相談することがオススメです。

参考:目黒区「ネズミの被害を防ぐために!」

ネズミ駆除については私たちにお任せください!

ネズミ駆除を安全かつ確実に行いたい方は、ぜひ私たち害獣BUZZにお任せください。

当社は一般社団法人日本有害鳥獣駆除・防除管理協会に所属しており、市販のものよりもさらに高い駆除効果と安全性がある、協会オリジナルの薬剤を使用可能です。

くん煙剤は一見するとコストの安い駆除アイテムですが、何個も試しているとトータルでは多くの費用がかかります。くん煙剤を購入する前にプロに依頼してしまった方が、結果的に費用を抑えられることが多いです。

当社では無料の現地調査で被害状況を把握し、適切な駆除プランをご提案・実行いたします。ご家庭でのネズミ被害や対策方法について、お困りのことや不安な点がございましたら、お気軽に害獣BUZZにご相談ください!

害獣のトラブルお任せください!害獣BUZZ

0120-987-601

メールでのご相談はこちら

まとめ

くん煙剤をうまく活用すれば、一定のネズミ駆除効果が期待できます。とはいえ、費用を抑えつつ、確実な再発防止を行いたい場合は、専門の駆除業者に依頼することが望ましいです。

害獣BUZZでは無料の現地調査を実施しておりますので、ネズミが身近にいてお困りであれば、被害が深刻化する前にぜひご相談ください。

この記事を書いた人

Sato

害獣BUZZ編集部の佐藤カズキです! 2019年にライター活動を開始し、エビデンスに基づき、お客様の不安に寄り添った記事を届けています。自宅にコウモリが侵入し慌てた経験アリ。趣味は映画鑑賞で、サスペンスを中心に年間100本以上の作品を観ています。

次の記事

福岡県久留米市コウモリ駆除 - O様

前の記事

ハクビシン対策を自分で行いたい!ホームセンターにあるオススメは?

ハクビシン対策を自分で行いたい!ホームセンターにあるオススメは?

運営元情報
サイト名害獣BUZZ
販売会社株式会社リブシー
代表取締役金谷康生
電話番号0120-987-601
関東本社東京都新宿区西新宿3-3-13-2F
埼玉支店埼玉県朝霞市上内間木262-5
九州営業所福岡市城南区西片江2-3-12-307
加盟協会(一社)日本有害鳥獣駆除・防除管理協会