唐辛子はネズミ避けや追い出しに効く?対策に使う方法をプロが解説

唐辛子はネズミ避けや追い出しに効く?対策に使う方法をプロが解説

「ネズミが家にいる。でも、業者に依頼する前に、ひとまず自分で対策してみたい」

「ネズミ避けに唐辛子が良いと知ったが、スーパーで売っている唐辛子を使えないか」

とお考えではありませんか?

たしかに、ネズミ対策に唐辛子は有効です。しかし、実際のところ、唐辛子だけでは対策効果は十分ではなく、ネズミ被害が続いてしまうのが現実です。

そこで本記事では、唐辛子の持つネズミ避け効果について解説します。本当に効果のあるネズミ対策についても説明しますので、これからネズミ対策として何をしたら良いかが明確になるはずです!

ネズミ駆除に唐辛子は有効?

結論から言えば、ネズミ駆除に唐辛子は有効です。 

なぜなら、唐辛子に含まれるカプサイシンのニオイをネズミが嫌うからです。

ネズミの嗅覚は人間の約3倍ほど発達しているという説もあります。そうなると、唐辛子の刺激臭も3倍の強さで感じるということ。そのため、人間にとっては多少気になる程度のニオイであっても、ネズミには強烈に感じられるのです。

実際、ネズミ避けに唐辛子を用いる人はたくさんおり、唐辛子がネズミに対して効果的であることは、多くの人に知られています。

家にネズミがいるときに唐辛子を用いて対策しようと考えるのは、理に適った対策方法なんです。

唐辛子でネズミ避けを行う方法

唐辛子でネズミ避けを行う方法としては、唐辛子を輪切りにしてお茶パックやネットに入れて使うのがオススメです。

なぜなら、お手軽かつ安全な方法だからです。

唐辛子やお茶パックやネットに入れると、使い終わった後に処分もしやすくお手軽です。また、誤って子供が誤飲してしまうリスクも減るため安全でしょう。

ネズミを追い出したいならネズミの通り道に設置し、ネズミ避けなら侵入口になりそうな場所に設置すると、効果が出やすくなります。

もちろんニオイが薄れたら交換する必要はありますが、唐辛子を使ってお手軽かつ安全にネズミを追い払える方法です。

唐辛子でネズミ対策をするメリット

唐辛子でネズミ対策をするメリットは3つあります。以下では、それぞれの方法について説明していきましょう。

死骸の処理が必要ない

1つ目のメリットは、死骸の処理が必要ない点です。

ネズミ対策では、唐辛子を用いる方法以外に、毒エサや粘着シートを用いた方法があります。

ですが、毒エサを仕掛けると食べたネズミが死んでしまい、その死骸の処理が必要になります。また、粘着シートを仕掛けた場合も、ネズミが動けなくなり時間が経つとネズミが餓死してしまいます。

すると、自分の家にいるネズミの死骸を処理する必要が出てくるのです。すると、死んだネズミを目で見つつ、死骸から漂う不快なニオイに鼻をつまみながら、その死骸の柔らかさを肌で実感しながら掴んで処理する作業が発生します。

さらに、死んでからの日数が経っていると、死骸の周りに群がる害虫の処理も発生します。こうした死骸の処理作業に心理的な苦痛を感じる方も多いはずです。

これに対して、唐辛子で対策した場合には、ネズミを追い払うだけで死骸の処理は発生しません。そのため、唐辛子による対策は、死骸の処理が苦手な方にとっては非常に楽な方法と言えます。

食品のため人体に害がない

2つ目のメリットは、唐辛子は食品のため人体に害がない点です。

ネズミ駆除アイテムとして知られる忌避剤やくん煙剤は薬品であり、赤ちゃんや妊婦、高齢者といった健康に気を使うべき人は、どちらかと言えば避けた方がよいものです。もちろん忌避剤や燻煙剤も使い方次第では安全に使えるものの、使い方を誤れば人体に害を及ぼす可能性はゼロではありません。

これに対して、唐辛子は食品のため、基本的には、食べて身体に取り入れても問題ありません。大人の場合、唐辛子に含まれるカプサイシンの摂取目安量は体重1kgあたり5mgと定められており、駆除目的では問題なく使用できます。

唐辛子による対策は、人体への影響という点においても、おすすめの方法と言えます。

参考:医療法人社団 大本内科クリニック

身近な場所で購入できる

3つ目のメリットは、唐辛子は身近な場所で購入できる点です。

唐辛子は近所のスーパーに行けば手に入るため、入手するのに遠出したり、何件もお店を回ったりする必要もありません。また、ネット通販と違って、商品を目で見た上で購入できますし、送料を払う必要もないのです。

そして、身近な場所で購入できるため、欲しいときにすぐさま手に入れられます。

身近な場所で購入できる対策アイテムが欲しい人には、唐辛子によるネズミ対策は向いているでしょう。

唐辛子でネズミ対策をする際の注意点

ですが、唐辛子でネズミ対策をする際には注意点もあります。ここでは、3つの注意点を紹介しますので、必ず押さえておいてください。

ペットに悪影響が出るおそれがある

1つ目の注意点は、ペットに悪影響が出るおそれがある点です。

なぜ悪影響が及ぶのかというと、ネズミと同様に、ペットとして飼われている多くの動物も嗅覚が発達しているからです。

たとえば、ご自宅で犬や猫、鳥などのペットを放し飼いにしていると、設置した唐辛子のニオイで苦しませてしまう可能性があります。

唐辛子は人体に影響がないと上述しましたが、ペットからするとネズミと同様に、家から逃げ出したくなるほどの悪影響が出てしまうかもしれません。

ニオイが薄まるたびに交換しなければならない

2つ目の注意点は、ニオイが薄まるたびに交換しなければならない点です。

これは、乾燥した唐辛子にも、生の唐辛子にも言えることです。

まず、乾燥させた唐辛子を使う場合、唐辛子のニオイはいつまでも続くわけではなく、ニオイが薄まれば、ネズミを追い払う効果は小さくなってしまいます

また、生の唐辛子を使う場合、賞味期限は7~10日程度であり、それを過ぎると腐ってしまいカビや生ゴミのようなニオイがします。こうなると、もはや人間にとっても異臭を放ってしまうため、問答無用で交換が必要となります。

いずれにせよ、唐辛子による対策では頻繁な効果が必要となり、その手間やお金が掛かるのです。

根本的に侵入経路を封鎖しなければ意味がない

そして、3つ目の注意点が最も重要なのですが、根本的に侵入経路を封鎖しなければ、ネズミ対策としては意味がないということです。

その理由は、いくら唐辛子で追い出したり、唐辛子のニオイでネズミを寄せ付けないようにしていても、ネズミが使える出入り口が開いたままだと再発する危険性が高いからです。

たしかに、ネズミは唐辛子のニオイを嫌いますが、いずれ唐辛子のニオイにもいずれ慣れてきてしまって家から追い出せなくなり、開いた侵入経路からネズミが入り込んでしまいます。

そのため、唐辛子だけでネズミ対策を行おうとするのには限界があり、根本的には侵入経路の封鎖も併せて行わなければ、ネズミ対策は完結しないのです。

ネズミ被害については私たちにお任せください!

ネズミ被害に対処したいなら、私たち害獣BUZZにお任せください。

前述の通り、唐辛子による対策では、ペットに悪影響が出る可能性があり、ニオイが薄まる度に交換する手間も掛かります。また、唐辛子による対策に加えて、侵入経路の封鎖もセットで行わないと再発につながってしまいます。

しかし、ここで問題なのが、侵入経路の封鎖は一般家庭の方が自力で行うのは困難で、プロに依頼しないと難しいということです。

私たち害獣BUZZは、ネズミ被害には唐辛子だけでは対応しきれない現実を考慮し、本当にネズミ被害を終結させるための対策を講じます。唐辛子による対策よりもハードルが高いと感じるかもしれませんが、将来的にネズミについて心配しないで良くなるように、徹底した対策を行わせて頂きます。

現地調査は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

害獣のトラブルお任せください!害獣BUZZ

0120-987-601

メールでのご相談はこちら

まとめ

ネズミ被害でお困りの方にとって、唐辛子は有効な駆除方法ではあります。唐辛子による対策は、お手軽かつ安心できますし、メリットが多いのも事実です。

ですが、ペットに悪影響が出る可能性があるうえに、ニオイが薄まるたびに交換しなければいけず、なによりも、侵入経路の封鎖をセットで行わなければ再発してしまいます。

そして、侵入経路の封鎖は一般家庭で行うのは難しく、プロに任せるのが現実的でしょう。

私たち害獣BUZZでは、現地調査が無料となっていますので、ネズミ被害でお困りの方はぜひお気軽にお問い合わせください。予算感に合わせた駆除プランを真剣に考えさせていただきます!

この記事を書いた人

Nishizawa

害獣BUZZ編集部の西澤です! 記事を書く際には、「たしかに!」と思っていただける納得感のある記事を書くことを心がけています。 最近は、自宅でウサギを飼うのにハマっています。ご飯をあげようとすると、犬のように飛び掛かってきます(汗) 執筆した記事が、皆さまのお役に立てれば幸いです。

次の記事

アライグマ対策に木酢液が人気!有効な理由や駆除方法をプロが解説

アライグマ対策に木酢液が人気!有効な理由や駆除方法をプロが解説

前の記事

埼玉県比企郡アライグマ、ハクビシン駆除 - A様

運営元情報
サイト名害獣BUZZ
販売会社株式会社リブシー
代表取締役金谷康生
電話番号0120-987-601
所在地 <関東本社>
東京都新宿区西新宿3-3-13-2F
<埼玉支店>
埼玉県朝霞市上内間木262-5
<名古屋営業所>
愛知県名古屋市中区栄1-23-29-2F
<関西支店>
大阪府大阪市中央区島之内1丁目21-24-5F
<中四国営業所>
岡山県岡山市北区中山下1-11-15-402
<九州営業所>
福岡市城南区西片江2-3-12-307
<長崎営業所>
⻑崎県⻑崎市元船町9-18-2F
<熊本営業所>
熊本県熊本市中央区中央街4-22-8F
加盟協会(一社)日本有害鳥獣駆除・防除管理協会