イタチ対策をしたい方必見!退治や撃退の方法をプロが丁寧に解説!

イタチ対策をしたい方必見!退治や撃退の方法をプロが丁寧に解説!

イタチ対策をお考えですか?

イタチは許可なく捕獲や殺傷ができない動物なので、闇雲に駆除するのはとても危険です。

また駆除の成果を出すには効果のある対策を行わなければなりません。

本記事ではイタチ被害の種類から対策方法と法的な注意点、再発防止策まで詳細にお伝えします。

これからイタチ対策を始める方は本記事の内容を参考に、まずは法律をクリアしてから、安全かつ有効なイタチの駆除方法を把握しておきましょう。

イタチが身近にいるなら早めに対策すべき

イタチが身近にいる場合には早期のうちに対策する必要があります。

理由としてイタチによる被害は放置しても快方に向かうことはなく、むしろ悪化するからです。

ちなみにイタチがもたらす被害は大きく分けて下記の3つです。

騒音被害

イタチは屋根裏や床下に巣を作ることが多いです。

そしてイタチは夜行性の動物なので、夜中に動き回ります。

夜眠りたいときにイタチの足音や鳴き声が鳴り止まず不快感に悩まされる方は多いです。

睡眠が阻害されると、神経過敏によるストレスから健康が阻害されることもあります。

参考:騒音の睡眠に及ぼす影響

睡眠と生活習慣病との深い関係 | e-ヘルスネット(厚生労働省)

したがって騒音被害は、目に見える被害ではありませんが決して軽んじることはできません。

ちなみに、イタチの実際の鳴き声を下記のページにて動画で確認することができます。

住み着いているイタチが1匹とは限らず、複数なこともあります。

数が増えれば触れるほど、騒音被害も深刻になるので早めの対処が必要です。

経済的被害

イタチが屋根裏や床下に好んで巣を作ることは先ほどお伝えしました。

巣を作られると、そこに糞尿をまき散らされてしまいます。

糞尿を放置してしまうと耐えられないほどのニオイに悩まされるだけではなく、柱のような家の基礎や床の腐食のリスクが高くなるでしょう。

また屋根裏の場合、巣作りのために断熱材を食い破り、穴を開けてしまうこともあります。

上記の被害に遭い、家の補修が必要になれば多額の費用を費やさなければなりません。

健康被害

イタチは野生動物なので体表にたくさんのノミやダニ、病原体が付着しています。

特にイタチに寄生しているダニはイエダニという種類の吸血性のダニです。イエダニは人間の皮膚を刺して強烈なかゆみ(ときには痛み)を引き起こします。

参考:ダニ を知る – アース害虫駆除なんでも事典

家庭にいるのは「イエダニ」? ダニを巡る誤解と病気

またイエダニによって引き起こされるアレルギー反応は、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状が現れます。

ダニアレルギーを発症していない人の場合でも、新たにダニアレルギーなってしまう可能性もあり、こちらも不快な鼻炎の症状とともに、睡眠障害や QOL への影響も大きい疾患です。

参考:ダニ舌下免疫療法による長期寛解機序と最近の知見 – J-STAGE

イタチ対策は法律に注意!

イタチは鳥獣保護管理法で保護されている動物です。

したがって殺傷は禁止されています。

ちなみに捕獲に関しては一定の条件でオスは捕まえられますが、誤ってメスを捕獲すると違法となってしまいます。

したがってプロの見解としては、駆除方法は追い出しに徹した方が法を犯すリスクがなく安全なのでオススメです。

ちなみにもし誤ってイタチを殺傷、もしくは捕獲してしまうと1年以下の懲役または100万円以下の罰金が課せられてしまいます。

参考:鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律

イタチ対策で留意すべき法律に関しては、こちらのページにて詳しく説明しておりますのでご参照ください。

自力で可能なイタチ対策

ここでは自力で可能なイタチ対策について解説していきます。

イタチの嫌いなニオイで追い出す

イタチは嗅覚が優れた動物なのでニオイによる対策は追い出しの効果が見込めます。

特に苦手なニオイは下記の通りです。

  • 漂白剤(カルキ)
  • 木酢液
  • お酢
  • 燻製

一般的に、上記のニオイを古布やティッシュなどに染みこませて対策するのが一般的です。

またイタチの嫌いなニオイ成分が含まれた忌避剤も市販されています。

忌避剤には主にくん煙剤とスプレータイプのものがあります。

前者に関しては、下記の点に注意して利用しましょう。

  1. 家電や火災報知器などを事前にカバーしておく
  2. 使用後に部屋にニオイが残りやすいので換気を行う
  3. 出入り口と反対側にセットする

くん煙剤はどうしても煙を部屋に充満させるという工程上、事前・事後の手間はつきものです。

また3についての理由は、屋内の煙に耐えられなくなったイタチに退路をつくり追い出しを促すためです。

ニオイによる対策についてはこちらのページにて詳しく説明しているのでご参照ください。

イタチの嫌いな光で追い出す

イタチは夜行性で、人気のない時間帯に活動する動物です。

そのため強い光を嫌う習性があります。

暗闇にいるイタチがいきなり強い光を当てられると、驚いてその場から逃げ出すので光による駆除も有効です。

ちなみに光によるイタチ駆除の具体的な道具としては、強い光の懐中電灯やLED電飾、ホログラムシートやCDなどがあります。

LED電飾なら長時間明かりをつけられるので、イタチ対策に有効でしょう。

さらにCDやホログラムシートなどで光を反射させればイタチが驚く可能性も上がるので効果の向上が期待できます。

またセンサー式にして、特定の場所に侵入したら明かりがつくような仕組みにしておくのも、イタチを驚かす効果が期待できるのでオススメです。

 

イタチ被害の再発予防には侵入経路の封鎖が必要

ここまででイタチの追い出しの方法を中心に説明してきましたが、実は追い出しだけでは対策として充分ではありません。

なぜならばイタチには帰巣本能があり、追い出しても再侵入を繰り返すからです。

したがって追い出しをして効果があったら、侵入経路封鎖を併せて行う必要があります。

ちなみにイタチの侵入経路として代表的なものは、下記の4つが挙げられます。

  • 屋根の隙間
  • 通風口、換気扇
  • エアコン導入部、室外機近くの壁穴
  • 排水パイプ

上記の隙間に金網やパンチングメタルを設置することがイタチの侵入を防ぐのに有効です。

ただしイタチは直径3cm程度の隙間さえあれば、容易に侵入できてしまいます。

上記で挙げた代表例の他にも屋内と屋外をつなぐ隙間があれば、全て侵入経路になり得るものとして認識しておきましょう。

イタチ駆除については私たちにお任せください!

ここまでイタチ駆除について、自力での対処の仕方について説明してきました。しかし実は自力で完全にイタチを駆除するのはかなり難易度が高いです。

理由としては前述したように、イタチはかなり狭い隙間からも侵入可能であり、思いもよらないようなところからも再侵入を繰り返すからです。

一時的にイタチを追い出し、自力で侵入経路を防ぐことで対策することも不可能ではありません。

ただし漏れのない侵入経路の特定、及び封鎖となると専門的知識と経験がどうしても必要になってきます。 

それを踏まえて確実で、なおかつリスクのないイタチの駆除方法は何かというと、早期段階での専門家への相談・依頼です。

害獣BUZZではイタチ被害の再発予防を見越したサービスを、お客様のご希望やご予算の範囲内でご提案します。

また日本有害鳥獣駆除・防除管理協会にも所属しており、駆除実績も豊富にございます。

さらに追い出しについては協会オリジナルの薬剤を使用するので、市販のものより優れた効果を発揮します。

早期の段階でご相談いただければ、自前での対策グッズ購入費用よりリーズナブルに対策を済ませられます。

イタチ駆除については私たちにお任せください!

害獣のトラブルお任せください!害獣BUZZ

0120-987-601

メールでのご相談はこちら

まとめ

イタチによる被害は下記の3つに大別されます。

  • 騒音被害
  • 経済的被害
  • 健康被害

上記の被害を放置してしまうと、被害の悪化・拡大につながるので早期段階で対策する必要があります。

またイタチは鳥獣保護管理法で保護されている動物なので、自力で駆除する
場合の方法は追い出しに限られます。

自力での対策にはニオイ・光による追い出しと侵入経路封鎖が有効ですが、漏れのない侵入経路封鎖には専門家の力が不可欠です。

したがって安全に再発しないイタチ駆除を行いたい場合には早期段階での専門家での相談・依頼がオススメです。

害獣BUZZでは現地調査については無料で行っています。

ささいな違和感へのご相談はもちろん、実際の被害によるお悩みのサポートまでお気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人

Osuo

害獣BUZZ編集部の押尾です! 無駄のない情報ではあるものの、読者の方が知りたい以上の情報を伝えることを心がけて記事を書きます。 卓球とビールが大好きです! 卓球をした後に、ビールを飲む瞬間はとても幸せになります。

次の記事

東京都荒川区コウモリ駆除 - Y様

前の記事

埼玉県川越市ハクビシン駆除 - N様

運営元情報
サイト名害獣BUZZ
販売会社株式会社リブシー
代表取締役金谷康生
電話番号0120-987-601
所在地 <関東本社>
東京都新宿区西新宿3-3-13-2F
<埼玉支店>
埼玉県朝霞市上内間木262-5
<名古屋営業所>
愛知県名古屋市中区栄1-23-29-2F
<関西支店>
大阪府大阪市中央区島之内1丁目21-24-5F
<中四国営業所>
岡山県岡山市北区中山下1-11-15-402
<九州営業所>
福岡市城南区西片江2-3-12-307
<長崎営業所>
⻑崎県⻑崎市元船町9-18-2F
<熊本営業所>
熊本県熊本市中央区中央街4-22-8F
加盟協会(一社)日本有害鳥獣駆除・防除管理協会